花いっぱい、色いっぱいの素敵イベント

こんにちは!奈良漬のいせ弥です。
秋本番、観光シーズン真っ只中です。
ここ大宇陀でも様々なイベントで盛り上がっています。

先日行われたのは「宇陀松山華小路」。これは江戸時代の建物に囲まれた道路の路面いっぱいに、極彩色のダリアの花を敷き詰めるイベント。
古い町の渋い色の風景とダリアの花の鮮やかな差し色のコントラストは絶品!の美しさです。

ちなみに宇陀市はダリア球根出荷数 日本一を誇る大生産地。
このイベントを主催する田川さんは、球根を太らせるために摘み取って捨てられていた花の有効活用と、地元の方といっしょに花を並べたり片付けたりすることでステキな交流が生まれることを願って、10年前このイベントを立ち上げました。

それ以来、毎年 並べる花の絵柄デザインを募集したり、場所を移してみたりと色々な工夫が凝らされた「宇陀松山華小路」。昨年はウェディングフォトの撮影も行われ、人々の心に残る素晴らしいイベントとなっています。

当日は各新聞社や NHKが その様子を取り上げてくれたこともあって、50 M ほどの小さな路地は大勢の観光客の方で大賑わいの2日間となりました。

ちなみにイベント終了後は来場された方も含めて後片付け。
並べてあった花は持って帰ります。当店も頂いた花を店頭に並べました。

いまだ美しさを失わない花たちが皆様のお越しをお待ちしております。

さらに当日は、夕方から「能」観劇。
毎年夏に蛍能を行なっている阿紀神社の野外能舞台で能舞台が行われました。

今回、各方面のご厚意でなんと無料!地元の小学生含む多数の方が観覧に来られ 、幽玄の世界に浸ることができました。
イベントいっぱいの宇陀松山、ぜひ皆様もお越しください。

オススメの商品はこちら!

天然みそ 蔵出し 1800g


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA