涼やかな秋の到来

こんにちは!いせ弥です。

お店にはなるべく季節の草花を生けるようにしているのですが、夏は花も少ないし生けてもすぐ枯れるのでなかなか難しいですね~。

そこで、ひさびさに生けたのは「ガマ」。フランクフルトみたいな形で、触ればフェルトの造りもののような不思議な植物です。

さらに足元が寂しいので「ミョウガ」を生けてみました。
そうめんを食べるときに入れるあのミョウガですが、葉っぱは案外ダイナミックに広がるので観葉植物並みの迫力。さらに、ミョウガの実の深いブルーは宝石みたいです。

そして9月になったとたん、ススキの穂が顔を出しました。
まだ房が開かずにツヤを帯びた穂の様子がとてもきれいです。
これから秋に向けては秋の花や木の実、色が変わりゆく葉っぱなどが店を彩るようになります。

涼やかな風が店の中を抜けていきます。
宇陀松山には世間より早めの秋が来たようです。

オススメの商品はこちら!

【国産・無添加 Premium】 柿